--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2017.01.28

メール返信について

現在いただいているメールフォームでのお問い合わせについては、
すべて返信が完了しております。

いやいやいや…来てないよ!!?という方は、
一度Q&A、またこちらの記事などご参照ください。
もしかすると迷惑メールフォルダに紛れ込んでるという可能性もありますので、そちらもぜひ。

何をやってもダメなんだよ!という場合は
最後の手段として、ツイッターのDMでもお返事ができますので、そちらまでお問い合わせいただければと思います。

遊びに来てくださって本当にありがとうございます~~!!
スポンサーサイト
Posted at 21:46 | 連絡・報告 |
2016.09.28

「-Libra-」見開き版について

ただいま、CLIPさんのサービス終了に伴い、
WEB漫画「-Libra-」ページの見開き版が天の章第四話以降リンクされなくなっております。
順次メディバンさんの見開きツールへ移行しておりますので、
しばらくの間は単ページ版の方、または各種アプリ等にて読んでいただければ嬉しいです!

アプリではマンガ読破!さん、エブリスタさんにて本編を全話読んでいただけます。
(マンガ読破!さんは広告付き全話無料、エブリスタさんは一部有料(有料分は一日一話無料)となっております)

Posted at 21:48 | 連絡・報告 |
2016.06.10

「マンガ世界の偉人伝」作画参加させていただきました

西東社様より発売された
「マンガ 世界の偉人伝 未来を作った10人」という書籍に、
アンネ・フランクの漫画作画で参加させていただきました。

title.jpg
anne1.jpganne2.jpg
※クリックで画像大きくなります

「アンネの日記」は、私も子供のころに一度読んだことはあったのですが、
正直、その時はたいして興味もなくて、ほとんど記憶に残っておらず…。
今回の作画を担当するにあたって
改めて当時の資料や日記が書かれた前後の世界情勢など勉強し直して、やっとそのすごさを理解することができて
貴重な体験をさせていただきました。
そんで、自分が子供のころに興味が持てなかった理由を考えて、
「アンネがこんな子だとわかっていれば年が近い者同士として共感が持てたのにな」っていう点を
できるだけ作画に反映させるようにしました。
小学生向けの書籍ということで、そのあたりで貢献できていればいいな~と思っております。

あと実は二色刷りのデータ入稿っていうのが初めてのことで
だいぶ右往左往してしまったんですがw
担当の方がとても丁寧に対応してくださって、
どうにかなんとか納品することができました。。

なかなか、普段買いするタイプの本ではないかもしれませんが、
何かの機会にお手に取っていただけることがあれば嬉しいです!ヽ(*´∀`*)ノ
Posted at 21:41 | 連絡・報告 |
2016.05.21

サイト改装してます

現在、以冬リ子の個人サイト改装中です。

リンク切れリンクミス、画像が表示されないなど
不具合に気がつかれましたら、遠慮なくヒトコト板メールフォームにてご一報いただけますと

た い へ ん 助 か り ま す !!!

どぞよろしくお願いいたします。

ところで、
改装の途中で「-Libra-」のギャラリー某ゲームを移動したんですが、
いつの間にかクリア人数が2000人を超えていてめちゃくちゃびっくりしました。
こ、これ、、、これを………クリアまでしてくれた人そんないんの!!!?!?!
まあそのうち100人分くらいは多分私なんですけど、
それにしたってあとの1900人分を自分以外の誰かがやってくださったんだと思うと何かブルブルしてきました…!!
ありがとうございます!!
Posted at 22:06 | 連絡・報告 |
2016.01.28

「-Libra-」第1話が英語、中国語になりました!

メディバン翻訳チームの皆さんのご協力で、なんと「-Libra-」が
英語、中国語(簡体字繁体字対応)に翻訳していただけることになりました!!


いやもう、心底びっくりです。
特に目立って作品の人気があるわけでもなく、作者が注目されてるわけでもない、こんな漫画を海外向けに翻訳していただけるようなことがまさかあるとは・・・。
生きてるだけで、何が起こるかわからない。人生ってすごい。
声をかけてくださったメディバンの方、翻訳してくださった担当チームの方々、
本当にありがとうございます!!

さっそくですが、こちらでございます。
■英語版第1話
https://medibang.com/book/u41601272156309930000141579

■中国語・簡体字版第1話
https://medibang.com/book/we1601272229561330000141579

■中国語・繁体字版第1話
https://medibang.com/book/9y1601272214074220000141579

外国語に興味のある方、海外勢のお友達がいらっしゃる方などなど、
よろしければどなたさまもお気軽に見てみていただけると嬉しいですヽ(*´∀`*)ノ

ちなみに、翻訳にあたって、ちょこちょこ原文から変更や変換があります。
今回は、個人的なおもしろポイントを紹介したいと思います!

-----------------------------------------------------------------------------------------
★英語版では・・・

カルヤの二つ名「星の君」を、新しく AULASTRI という呼び名に変えました。
Libraの世界におけるアシヌー・ツノヌーたちや静波路(ヴィークス)と同じで、ラテン語からの造語です。
arla(輝き)とastrum(星)を組み合わせて作りました。
日本語での読みは「アウラストリ」ってかんじで。
英訳では、星の君カルヤ様は

KARUYA AULASTRI と呼ばれることになります。

そして個人的な感想ですがミラちゃんさまの男前度が五割増しです。


-----------------------------------------------------------------------------------------
★中国語版では・・・

当然ですが、キャラ名がすべて漢字になります。
これがですね!!すごいんすよ!!
我が心の友・漢語林で意味を調べてみたんですが。

例えば、エクト。
繁体字だと艾克特 簡体字だと艾克托」 なのですが…

それぞれの漢字の意味を調べてみると

は、よもぎ(お灸に使うもぐさ)のことで、年を経る(五十歳↑くらい)、年が流れる、安らか、みたいなわりと落ち着いた意味があって
逆にには、よくできる、能力がある、争いに勝つ、私欲に勝つとか力強い意味があるんですが、
もともとは重い兜を身に着けた人の形からくる象形文字で、重みに耐える(重圧に打ち勝つ)みたいな意味があって、
この二つの漢字は「治める」っていう意味を共通してもってるんですよね。

そして
これがですね…もちろん、特別の特であるように、たった一人ぬきんでているもの、とかそれゆえに孤独なひとりである、という意味があるんですが
そもそもの成り立ちは
雄の牛を表す形声文字で、3~4歳の獣、そして い け に え を指す字なんだそうです。

ちなみには、
茶托とかにも使われてるように、物をのせるうけ台のことですね。
これはもう灯火を乗せるしかない……!!

さらにセージュですが、
こちらは繁体字だと塞裘 簡体字だと塞吉

は要塞や塞外って言葉にも使われるように、砦だったり、国境・辺境の要害の地を意味する字で、もともとは土をもってふさぐみたいな意味を表す形声文字なんですけど、
これが転じて「外敵の侵入をさえぎる」っていう意味を持つようになったそうでして

は獣の皮で作った衣服を着る、という意味。 獣の皮を被る…か…

さらには士と口を足した字で、士は刃物の象形文字。口は祈りの言葉。
祝詞の上に、その祈りの内容を確保するためにまじないとして刃物を置くことを表しているんだとか・・・

もう完全にこういうイメージです。
image.jpg
チベットの風を感じる・・・!!!
翻訳担当の方が今後のストーリーの内容を加味してわざわざ字を選んでくださったのか、
まったくの無作為の偶然なのかは、わからないのですが、
ものすごいテンションあがってしまいました。


あっちなみにミラさんはどっちでも米拉です。
意味?
そのまんまです。
は米。おこめです。おこめのつぶつぶ。それ以上でも以下でもないよ!!
image2.jpg


?わしづかみで握り潰してひとり占めしてやるぜ!!俺がひっぱってってやる!!頂点にな!!!!
image2_b.jpg



というわけで、中国語版-Libra-!!よろしくな!!
image3.jpg
Posted at 20:56 | 連絡・報告 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。